早朝or夜遅くに習いたい

このページでは、出勤前や仕事帰りの時間で英会話スクールに通いたいと考えている方に向けて、朝活・夜活に適したスクールを紹介しています。朝活に使えるスクールを3校、仕事帰りに通いやすいスクールを5校ピックアップしました。朝活・夜活のおすすめポイントもまとめていますので、ぜひ活用してください。

スクール 開校時間 レッスン料 公式サイト
リンゲージ 7:00-23:00 5,800 公式サイト
Gaba 7:00-21:55 345,060 公式サイト
イーオン 12:00-21:00 10,692 公式サイト

銀座エリアで朝活に使える英会話スクール

Gaba

銀座有楽町ラーニングスタジオと新橋汐留ラーニングスタジオのどちらも、平日は朝7時から開いているGaba。そのため、出勤前からマンツーマンレッスンを受けることができ、朝活しやすいスクールです。コミュニケーション能力の高い講師が揃っており、英語を話して頭を動かすことで朝を有意義に過ごすことができますよ。自分のペースでレッスンを進められ、理解できるまで何度でも質問できるのも魅力。どちらのスタジオも最寄駅から数分の距離なので、遅刻を気にすることなく通えます。

自由予約制で早起きできるときだけ予約!

Gabaのスタンダードプランは自由予約制を採用しているため、固定制のように毎週決まった曜日・時間にレッスンを受ける必要はありません。「この日は朝活できそう!」と思ったときに予約できるので、無理なく自分のペースで通うことができるのです。レッスン内容も自分で決められるので日常英会話はもちろん、ビジネス英会話のレッスンも受けられますよ。仕事で英語を使うOLさん、やサラリーマンの方も多数通っているそうです。また、Gabaは土日祝日も開講しているので、仕事の前だけでなく休日の朝にレッスンを受けることもできます。時間が空きそうなときは、パソコンやスマートフォンで手軽に予約できるので効率的に学べるのも魅力です。万が一、予約日に急な予定が入ってしまったときは前日の18時まで無料でキャンセルできますよ。

通いやすさ抜群の立地

銀座有楽町ラーニングスタジオと新橋汐留ラーニングスタジオは駅チカで通いやすいのが魅力。朝活をしたい方にとって、スクールの通いやすさは重要なポイントです。スクールが駅から遠い、またはわかりにくい場所にあるとなかなか行く気になれませんよね。Gabaはどの駅からでも近く通いやすい場所にスクールがあるので気軽に立ち寄れます。また、銀座有楽町ラーニングスタジオは丸の内や銀座に隣接しているので、仕事前でも通いやすいでしょう。

開校時間 銀座有楽町ラーニングスタジオ
平日 7:00-21:55
土日祝 8:30-20:25
新橋汐留ラーニングスタジオ
平日 7:00-21:55
土日祝 8:30-20:25
アクセス 銀座有楽町ラーニングスタジオ
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館10F
新橋汐留ラーニングスタジオ
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンターB2階
公式URL http://www.gaba.co.jp/

リンゲージ

銀座エリアにある有楽町校・新橋校の両校共に、火曜から金曜まで朝7時から通えるのがリンゲージの魅力のひとつ。出勤前に講師やクラスメイトと楽しく英語でコミュ二ケーションを取ることができるので、朝活にはもってこいのスクールです。英会話を学ぶ目的をしっかり持っている人が集まるため、学習のモチベーションが上がるという評判も。月謝制を採用していて月々の支払いが5,800円~と、銀座にありながらリーズナブルな価格で通えるのもポイントです。

リーズナブルな値段で朝活を始められる!

「朝活」を始めたいと思っている人の中には、初めはリーズナブルな価格のものから始めたいと思っている方も多いのではないでしょうか。リンゲージは、完全月謝制で月額5,800円から始められます。入会費も0円なので、初期費用で負担になることはありません。また、フレンドリーで面白い講師が多く在籍しているので、楽しくレッスンを受けられます。グループレッスンの場合、全員が楽しんで参加できるよう定員5名の少人数制を採用。気の利いた講師が一人ひとりに目をくばってくれるので、置いてけぼりになる心配もありませんよ。朝からハッピーな気分になって出社できるので、いつにも増して仕事も効率良くこなすことができるでしょう。

朝活後に出社しやすい環境

出勤前に朝活したい方にとって、重要なポイントである通いやすさ。朝は時間が早く過ぎてしまうので、1分1秒でも無駄にしたくないはずです。リンゲージは有楽町校・新橋校・丸の内校どの教室も駅から徒歩1~2分という通いやすさが魅力です。駅から降りてすぐにたどり着けるので移動に時間がかかることもありません。英会話は通い続けることが大切ですが、駅から遠くて通いにくいと、次第に面倒くさくなって途中で通うのを止めてしまう可能性もありますよね。ましてや、脳や体が完全に起きていない場合はできるだけ歩くことを避けたいと思うはず。ビジネス街である丸の内校は、周りにオフィスが多く存在するので仕事帰りのOLさんでも気軽に通えます。有楽町校や新橋校も、徒歩数分で丸の内や銀座まで行けるので近隣で働いている方も出勤前に通えるでしょう。

開校時間 有楽町校
月 13:00‐23:00
火~金 7:00‐23:00
土日 11:00‐19:00
新橋校
月 14:00‐22:00
火水 7:00‐22:00
木金 7:00‐23:00
土日 11:00‐19:00
丸の内校
月火 13:00‐23:00
水木 10:00‐22:00
金 10:00‐23:00
土日 11:00‐19:00
アクセス 有楽町校
東京都中央区銀座1-3先 北有楽ビル1F
新橋校
東京都港区新橋2-19-2 リプロ新橋2F
丸の内校
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル8F
公式URL https://www.linguage-school.jp/

ベルリッツ

ベルリッツの有楽町ランゲージセンターは1レッスン40分のため、朝8時半からのレッスンだと9時10分に終わります。9時半始業の会社なら出勤に間に合いますよ。土日や祝日の朝も平日と同じ時間から開いているので、朝活するのにピッタリなスクールです。マンツーマンレッスンでは出勤時には会社に近いスクール、帰宅時は自宅の近くのスクールと、通う場所を選ぶことができるのが魅力。急な出張に行くことになっても、出張先のスクールを利用できるので、早朝レッスンも楽に受けられます。

確実にビジネス英語が身につく!

ビジネス英語に特化しているベルリッツ。早朝8時半から開講しているので、仕事で使う英会話を出勤前に勉強することができます。入会前に日本人のカウンセラーが一人ひとりに合った学習内容や学習ペースを提案してくれるので、計画的にレベルアップを図りながら学ぶことが可能。また、英会話を利用する業界や業種などに合った内容でレッスンを進めてくれるので、無駄なく学べるのが魅力です。「レッスンで習ったフレーズを仕事で使ってみたら相手に通じた」という声もありました。時間と内容どちらも効率的に学べるので、早く・確実に身に付けたいという方におすすめです。

複数の教室を利用可能

特定の教室のみ通うことができるという決まりが無く、どこの教室でも通うことが可能です。そのため、平日は会社付近の教室で早朝レッスンを受け、休日はまったり自宅付近の教室で学ぶという受講方法も。出張が多い方は、出張先に教室があれば遠方の教室でも受けることができますよ。毎回同じ場所で受講してあきてしまった場合も、さまざまな教室を回ることで気分転換にもなるでしょう。マンツーマンレッスンを受講している方は、気軽に振替ができるので急な予定変更があってもレッスン料が無駄になることはありません。

開校時間 有楽町ランゲージセンター
平日 8:30-21:00
土 8:30-18:00
日 8:30-17:00
祝 8:30-16:30
アクセス 有楽町ランゲージセンター
東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル6F
公式URL http://www.berlitz.co.jp/

銀座で朝活をするならこの3校がおすすめ

この3校の平均のスタート時間は7時半ですが、イングリッシュビレッジやイーオンなど他のスクール13校の平均時間は11時ごろからになります。週末の平均スタート時間も3校では9時、他のスクールは約10時からです。この結果から朝活に有利なのはGaba・リンゲージ・ベルリッツのいずれかといえるでしょう。「通いやすさ」は、英会話スクールを長く続けるために重要なポイントです。朝から通えるこの3校は、通いやすさ抜群のスクールとしておすすめですよ。

銀座エリアで会社帰りに通える英会話スクール

リンゲージ

有楽町校は平日が夜23時まで。新橋・丸の内両校は平日の一部が夜23時まで開校しているリンゲージ。調査した銀座エリアにある英会話スクール16校のうち、もっとも遅い時間まで開いていました。英会話スクールに通いたいけど残業で時間がとれないな…という方も通いやすいでしょう。やるべきことは平日に済ませ、休日しっかり休みたい方にもうってつけのスクールです。それぞれのレベルに合わせたテキストが用いられるため、初心者から上級者まで通いやすいのもポイントですよ。

残業でなかなか時間が取れない人に!

英語を話せるようになりたいけど、仕事が忙しくてなかなか勉強できない人も多いのではないでしょうか。リンゲージはスクールの場所にもよりますが、最大24時まで開講しています。有楽町校は平日のみ毎日23時まで開講しているので、仕事帰りや残業があった日でもレッスンが受けられるのが特徴です。その他のスクールも22時か23時まで開いており、仕事終わりが遅いOLとサラリーマンの「英会話できるようになりたい」という気持ちをサポートし続けているのです。

楽しみながら英語が身に付くテキスト

リンゲージのグループレッスンで使用するテキストは、他とは違う海外のテレビドラマのストーリー仕立てで作られています。そのため、勉強することが苦にならず、むしろ楽しんでレッスンを受けられるのがリンゲージの魅力です。仕事帰りで疲れているときは、なかなか頭が回らないもの。しかし、テレビドラマ仕立てのテキストやビデオは頭にすーっと入って学びやすいでしょう。先の展開が気になってもっと勉強したくなるはず。万が一、急な予定が入って仕事終わりにレッスンが受けられないといった場合は、レッスン日前日の24時までなら振替が可能。追加料金なしで別の日にレッスンが受けられる仕組みになっています。

開校時間 有楽町校
月 13:00‐23:00
火~金 7:00‐23:00
土日 11:00‐19:00
新橋校
月 14:00‐22:00
火水 7:00‐22:00
木金 7:00‐23:00
土日 11:00‐19:00
丸の内校
月火 13:00‐23:00
水木 10:00‐22:00
金 10:00‐23:00
土日 11:00‐19:00
アクセス 有楽町校
東京都中央区銀座1-3先 北有楽ビル1F
新橋校
東京都港区新橋2-19-2 リプロ新橋2F
丸の内校
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル8F
公式URL https://www.linguage-school.jp/

NOVA

NOVA銀座校は、平日22時まで開いているのが魅力です。平日の最終レッスンは9時ごろにスタートするので、仕事終わりでも通いやすくなっています。ライフスタイルに合わせて希望の時間に予約や受講ができるフリープランもポイント。平日は仕事帰りに会社から近い校舎でレッスンを受けて、休日は自宅近辺の校舎で学習することも可能。通う曜日や時間を自由に希望でき、自分のペースで英語力をアップしていけるでしょう。忙しい方が通うのに適したスクールです。

全国のスクールでレッスン可能

全国に289校もの教室を展開しているNOVAは、どの教室でもレッスンが受けられます。出張先や旅行先のスクールで受けれるほか、「気分転換で違うスクールで受けてみたい」といった場合でもOK。また、月曜日から土曜日は22時まで開講しているので、仕事終わりや予定が終わったあとも通えるのが魅力です。仕事終わりに行きたい方は、職場近くのNOVAでレッスンを受け、休みの日は家の近くまたは通いやすいスクールに通うなどといった分け方をすることもできますよ。忙しい方でも「駅前留学」できるのはNOVAだからこそでしょう。

手軽にはじめられる料金体制

「英会話を習いたい!」と思ったときにすぐ始められるよう、入会金を0円に設定しているNOVA。英会話だけでなく、なにごとも「やりたい」と思ったときが1番やる気と勢いがありますよね。最近は仕事終わりの時間に自分磨きをする方も増えています。NOVAは平日22時まで開講しているので、夜スクールにもぴったり!始めやすい値段設定なので、「夜活したい」という方にもおすすめのスクールです。

開校時間 銀座校
月木金 13:00-22:00
火水 10:00-22:00
土 10:00-20:00
日祝 10:00-18:30
アクセス 銀座校
東京都中央区銀座5-9-1 銀座幸ビル8F
公式URL https://www.nova.co.jp/

イングリッシュビレッジ

銀座4丁目校と銀座3丁目校の2校とも、平日は夜22時まで開いているイングリッシュビレッジ。マンツーマンレッスンに特化したスクールのため、集中しながら自分のペースで英語学習が行えます。仕事が終わった後の時間を有効に活用できるので、働きながら英語力をつけられるでしょう。どちらの校舎も最寄駅から徒歩2分もあれば校舎にたどり着けるのもポイントです。職場や自宅への移動を楽にできるのは大きなメリットになりますよ。

自分にぴったりの学習スタイルが見つかる

イングリッシュビレッジは、一般的な英会話教材を使ったレッスンは行いません。生徒一人ひとりにピッタリな学習法をオーダーメイドで決めます。主にマンツーマンの授業をおこなっているので、自分のペースに合った授業内容が受けられるでしょう。また、疲れがたまった仕事終わりでもやる気を持って自ら学ぶ姿勢をつくることができるのはイングリッシュビレッジの魅力。やる気があるからこそ、英会話上達に繋がるのです。仕事終わりは仕事の延長線上で集中しやすくなっていることもあります。勉強しやすい状態にすぐに切り替えられることとイングリッシュビレッジのやる気を引き出すメソッドの相乗効果によって、高い効果が期待できるのでしょう。

講師の質の良さが魅力

質の良い講師だけが在籍しているイングリッシュビレッジ。採用率1%という難関を突破した実力派の講師に英会話を教えてもらうことができます。4大卒以上講師のみが在籍しているほか、講師は全員ネイティブスピーカー。本格的で自然な英語が身に付きます。アメリカやイギリスなど講師の出身地はさまざま。豊富な経験や知識を持ち合わせている講師が集合しているので楽しく英語が学べるのもポイントです。自ら教えてもらいたい講師を選択できるので、合わないと思った講師にずっと教えてもらう必要はありません。気の合う講師を選択することで、疲れた仕事終わりでも気を使わずにレッスンを受けられますよ。また、1度さまざまな講師に依頼してみて、その中からお気に入りの講師を見つけるのも◎。自分が勉強しやすい、あるいは上達スピードが早くなる講師に教えてもらうことができるのがベストですね。

開校時間 銀座4丁目校
平日 13:20‐22:00
土日 10:00‐18:20
銀座3丁目校
平日 13:20‐22:00
土日 10:00‐18:20
アクセス 銀座4丁目校
東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビル5F
銀座3丁目校
東京都中央区銀座3-3-15 アベニュービル7F
公式URL http://www.english-village.net/

Gaba

銀座有楽町ラーニングスタジオ・新橋汐留ラーニングスタジオのどちらも、平日は21時55分まで開いているGaba。朝も7時からやっているのでレッスン時間の選択肢が多く、通いやすさに優れています。1レッスン40分なので、21時までにラーニングスタジオに向かえばOK。夜の英会話スクールにはスキルアップを目指すビジネスパーソンが多いため、同じ志を持つ方たちと一緒にモチベーションを高めることができ、上達も早まりますよ。

手軽に予約できる

予約したい時に簡単に予約できるGaba。7:00~21:55まで開講しているので、夜レッスンも予約可能です。 パソコンまたはスマートフォンで予約するシステムなので、通勤時やお昼、家でまったりしたときなど空いた時間にパパッと予約できるのが魅力です。 そのほか、レッスンを受けたあとに教室で直接予約することも可能。レッスン後に予約したものの、急な用事ができた場合は前日の18時までは無料でキャンセルできますよ。 追加料金が発生することがないので、予約しておくのもありですね。予約時にプロフィールを見て依頼したいインストラクターも選択できます。何度かレッスンを受けてみて、お気に入りのインストラクターや教えてもらいたいインストラクターがいたら次回から予約する方法も。時間やインストラクターを手軽に予約してレッスンを受けやすいのもGabaの魅力です。

無駄のないレッスン

40分間の授業で、無駄なく英会話を学べるのがGabaのレッスン。 1回1回のレッスンで確実に成長できるよう、質の良いレッスン内容を用意しています。 また、レッスンの復習や予習ができるよう、「Home Study」というオンラインカリキュラムを用意。 レッスン後にインストラクターがレッスンで学んだフレーズや単語を入力してくれるので、自宅や外出先でも確認することができるのです。 夜レッスンを受ける前に少し目を通すだけでも、前回のレッスンの理解が深まり次のレッスンが理解しやすくなるでしょう。

開校時間 銀座有楽町ラーニングスタジオ
平日 7:00-21:55
土日祝 8:30-20:25
新橋汐留ラーニングスタジオ
平日 7:00-21:55
土日祝 8:30-20:25
アクセス 銀座有楽町ラーニングスタジオ
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館10F
新橋汐留ラーニングスタジオ
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンターB2階
公式URL http://www.gaba.co.jp/

シェーン

シェーンの強みは月~金21時過ぎまで開校していること。ただ、曜日によってバラつきがあり、一番長く開いているのは月曜で21時45分までです。東京メトロ銀座駅から徒歩1分の立地なので、仕事帰りに無理なく通えるスクールとしておすすめ。英語指導の国際資格を持ったネイティブ講師が、40年間の指導経験のノウハウにもとづいた授業を行ってくれます。首都圏内のスクール数がもっとも多く、振替・転校・休学システムもしっかりしていると評判です。

継続しやすいシステム

英会話を習得するには継続が大切。1日に多く英会話を勉強したからといって、すぐにみにつくものではありません。シェーン英会話は生徒に確実に英会話をに身に付けてもらうために続けやすいシステムを用意しています。例えば、全国に210校の教室を用意し急な転勤や引越しにも対応できるよう「転校」システムを採用。辞めるとなると、再度入会金を支払わなければならなくなるのですが、転校だと教室が変わっても今まで通りレッスンを受けられるのがポイントです。また、月謝制や振替制度を設けることで生徒に負担をかけないよう配慮しています。そのほか、楽しいイベントや特別なレッスンを企画し、楽しみながら継続できる環境を作っているのもシェーンだからこその魅力でしょう。

時間内に最大限の学びが得られる環境

夜レッスンを受けたい人は、仕事で忙しく少しの時間でも惜しいという方も多いのではないでしょうか。 シェーン英会話では限られた時間の中で最大限に学びを得られる環境を作っています。 特に講師の選定には力を入れており、母国語が英語のネイティブ教師のみ採用したり、 英語指導の国際資格であるCELTA・CertTESOLなどを有している講師のみを採用したりを厳しく採用しているようです。 また、講師としてレッスンする前は56時間以上もの英語指導コースを受けなければならないという決まりも。 無事講師として着任したあとも、トレーニングを継続しよりよいレッスンを提供できるよう腕を磨いています。 そのほか、レッスン内でできるだけ生徒に話しをさせるようにし、早く英会話を身に付けてもらう環境を作っているのもポイント。 生徒の限られた大切な時間を有効に使い、確実に学びへと繋げてくれますよ。 日常英会話やビジネス英語、TOEIC® L&Rテスト対策など、一人ひとりの目的に合わせて授業を進めることができるのもシェーン英会話の魅力です。

開校時間 銀座本校
月 12:00-21:45
火 11:45-21:15
水~金 12:30-21:30
土 09:30-18:30
日 09:30-18:00
アクセス 銀座本校
東京都中央区銀座3-5-6 井上商会ビル5F
公式URL http://www.shane.co.jp/

仕事帰りに通いやすいのはこの5校

銀座エリアで会社帰りに通える英会話スクールとして挙げた5校の平均の終了時間は22時ごろでした。その他のスクール13校の平均終了時間がおよそ21時です。週末はどのスクールも終了時間が21時を過ぎる所はありませんでした。結果、仕事帰りに通いやすいのはリンゲージ・NOVA・イングリッシュビレッジ・Gaba・シェーンの5校です。遅くまで開いてくれると「仕事上がりの時間が遅く、間に合わずに諦めた…」ということがなく嬉しいですね。

朝活・夜活のススメ

2008年ごろから広まりだした「朝活」というムーブメント。いつもより早く起きて、出勤前の1~2時間を趣味や勉強、体力づくりなどの活動にあてることを言います。朝活を行ってから恋や仕事、生活習慣やプライベートも充実できたという声も数多くあり、朝の時間帯を有効に使うことで充実したライフスタイルを手に入れているようです。

一方、近ごろ注目を集め出したのが「夜活」。仕事が終わってからすぐに帰宅せず、英会話やヨガなどのレッスンに通ったり、カフェで勉強をしたりなどを指します。寝る前の時間に読書や趣味などに打ち込みながら自宅でゆっくり過ごせるのも、夜活の魅力のひとつ。朝活・夜活ともにハマる方も多いようです。「朝活」と「夜活」をやってみようかと考えている方のために、両者の活動のおすすめポイントや実践方法などを紹介します。

1日を爽快にスタートできるのが朝活

朝目覚めてからの2時間は脳のゴールデンタイムとされています。前日に目や耳から取り入れた情報がすっきりと整理されている状態なので、新しく知識を吸収するのに最適です。やる気や集中力が大幅にアップするので、勉強や作業がはかどるのはこのためだといえるでしょう。生活リズムが規則正しくなるので、体内が活性化され血行がよくなり、代謝の良い体をつくることもできます。ゆっくりと朝ごはんを食べる時間もできるため、朝活はダイエットにもピッタリです。

朝活のおすすめ実践方法

1.「いつもよりちょっとだけ」で無理なく朝活する

いきなり2時間も早く起きると、心身ともに負担をかけることに。いつもより30分早く起きるだけで、できることはたくさんありますよ。

2.「週末だけ」の朝活でもOK

平日の早起きが難しければ寝坊しがちな週末に限って朝活をすることで、1日が無駄になりません。日中に眠くなっても、お昼寝で解決できます。

3.早起きのごほうびを用意するとなお良し

スイーツやお気に入りのベーカリーの焼きたてパンなど、早起きが楽しくなるごほうびをひとつ用意しておくといいでしょう。

クリエイティブな活動が向いているのは夜

夜は交感神経より副交感神経が優位に働く時間帯です。交感神経は脳や体を活発に動けるようにするのに対して、副交感神経は脳や体を休ませてリラックスさせます。夜に眠くなるのはこの副交感神経の働きによるもので、理性のハードルを下げるといった側面も。ハードルが下がると感情が解放されやすくなって、クリエイティブな発想が生まれやすくなるのです。

夜活のおすすめ実践方法

1. 制限時間をつくる

夜活しようとしてダラダラ過ごしていると、あっという間に朝が来てしまいます。「寝る前の1時間だけやろう!」というように時間を決め、その時間に集中して行うのが大切です。

2.リラックスしながらできることだけでOK

夜の勉強は効果がありますが、1日の疲労によって脳も疲れてなかなか集中できないことも。そんな時は、リラックスした状態での読書や映画鑑賞がおすすめです。

3.夜食を食べ過ぎない

夜に行う勉強や運動によって、お腹が空いて夜食を食べ過ぎてしまうことがあります。夜中の食べ過ぎは美容・健康によくありません。どうしてもお腹が空いた時は、消化のよいものや飲み物だけで我慢することを心がけましょう。

少しずつ変えていくのがベスト

朝活や夜活を始めようとして急に生活習慣をガラッと変えてしまうのは、逆に疲れてしまうので勉強の効率は上がらないもの。週末の早起きや仕事が定時上がりの日に映画を見に行くなど、いつもの生活を少しずつ変化させていくのがいいでしょう。自分が良い状態で勉強できるように、朝活・夜活を始めるのが大切です。