1対1でレッスンを受けたい

自分のペースで英語を勉強したいと考えている方に向けて、マンツーマンレッスンを行なっている英会話スクールを紹介します。銀座エリアのマンツーマンレッスンを行なっているスクールの中でも、料金の安い3つをピックアップしました。マンツーマンレッスンのおすすめポイントもまとめていますので、ぜひ自分に合うスクール選びの参考にしてください。

スクール コース名 レッスン料 公式サイト
イングリッシュビレッジ マンツーマンレッスン単校プラン 2,100 公式サイト
ベルリッツ マンツーマンレッスン 約6,000~8,000 公式サイト
シェーン英会話 個人レッスン 約7,000~9,700 公式サイト

銀座エリアでマンツーマンレッスンを行なっている英会話スクール

イングリッシュビレッジ

銀座エリアに銀座3丁目校・銀座4丁目校の2校を開校しているイングリッシュビレッジ。マンツーマンレッスンに特化しており、自分のペースで英語を学べるスクールです。
1レッスン2,100円で受講できます。通常の英会話スクールが1レッスンあたり約7,000~10,000円なので、かなりオトクな料金で英語を身につけることができるでしょう。
また、どちらの校舎も駅から徒歩1分とアクセスが便利なので遠方から通えるのも魅力の一つです。

自分に合った学習スタイルで学べる

イングリッシュビレッジの学習スタイルは、生徒一人ひとりに合った学習法をオーダーメイドで決められます。マンツーマンの授業を行っているので、自分のレベルに合ったレッスンが受けられるのです。
自分で学習スタイルを決められるのでやらされている感がなく、積極的に英語を学ぶようになり、目標のレベルにまで成長することができます。

講師の質が高い

イングリッシュビレッジでは採用率1%という難関を突破した実力派の外国人講師がレッスンを担当。アメリカやイギリス、カナダ、オーストラリアなど、英語を第一母国語としているため、本格的で自然な英語を学べます。また、コンサルティング業界やサービス業界、ファッション業界で勤務していた経験を持ち合わせている講師が多く、さまざまな話を聞くことができ、楽しく英語が学べるのもポイントです。
さらに、講師を選択できるので、自分に合った講師に教えてもらうことができます。さまざまな講師のレッスンを受けてみて、その中からお気に入りの講師を見つけると良いですよ。

開校時間 銀座3丁目校
平日/13:30-22:00
土日/10:00-18:20
銀座4丁目校
平日/13:30-22:00
土日/10:00-18:20
コースと料金 銀座3丁目校
マンツーマンレッスン単校プラン/2,100円
銀座4丁目校
マンツーマンレッスン単校プラン/2,100円
アクセス 銀座3丁目校
東京メトロ銀座駅⇒C8出口徒歩から1分
銀座4丁目校
東京メトロ銀座駅⇒B5出口徒歩から1分
公式URL https://www.english-village.net/

ベルリッツ

創業から140年以上の歴史があるベルリッツ。1レッスンあたり約6,000~8,000円でマンツーマンレッスンが受けられる英会話スクールです。短期集中コースなら1レッスンあたり5,000円台から英語を勉強することが可能です。
ビジネスや旅行などのシーンで使えるコースを用意しており、一人ひとりの目的に合ったレッスンが受けられます。
マンツーマンレッスンなら8:30~21:00のお好きな時間に予約できるので、ライフスタイルに合わせて通うことも可能。また、平日は夜の9時まで営業しているので、仕事帰りでも通いやすいのも魅力です。

正しいビジネス英語が身につく

ベルリッツはビジネス英語のレッスンに特化している英会話スクールです。日本人カウンセラーが仕事内容、身につけたいスキル、英会話習得にかけたい期間などをしっかりとヒアリングしたうえで、一番効率的な学習プランを提案してくれます。電話対応や遠隔ミーティング、メール対応などのビジネスシーンで役立つ英語力を身につけられるように、生徒一人ひとりに合わせたレッスン内容にカスタイマイズしてもらえるのです。また、英会話を利用する業界や業種などにも合わせた内容でレッスンを進めてくれるので、時間を無駄にすることなく英会話スキルを伸ばせるでしょう。

銀座エリア以外の教室でもレッスンを受講できる

ベルリッツはどのエリアにある教室でも通えます。平日は会社付近の教室でレッスンを受け、休日は自宅付近の教室で学ぶという受講方法も可能です。
全国に英会話教室を開いているので、出張が多くてなかなかスクールに通えないという方でも、出張先にあるベルリッツで学ぶことができます。
また、レッスンを受講できなくなった場合、マンツーマンコースなら振替ができるため、急な用事が入っても安心です。

開校時間 平日/8:30-21:00
土/8:30-18:00
日/8:30-17:00
祝日/8:30-16:30
コースと料金 マンツーマンレッスン/約6,000円~8,000円
アクセス 東京メトロ有楽町駅⇒D2出口から徒歩2分
京メトロ日比谷駅⇒A2出口から徒歩2分
公式URL http://www.berlitz.co.jp/

シェーン英会話

シェーン英会話はライフスタイルに合わせたカリキュラムを用意しています。月謝制や回数性のレッスンがあり、目的に合ったコースが受講できるのです。
講師と生徒の1対1によって正しい英会話スキルを身につけることができ、ケアが行き届いています。さらに、個人レッスンはビジネス英語コース・TOEIC対策コース・日常会話コースなど細分化されており、目的にマッチした英会話スキルを磨くことが可能です。

40年以上のノウハウが詰まったカリキュラム

創業からネイティブ講師による英語指導を行なっているシェーン英会話。40年以上の指導経験によるノウハウが詰まったレッスンを提供しています。
英会話スクールの運営をはじめ、企業・教育機関への講師派遣、教材・テストの開発など総合的に英語教育事業を展開しています。
レッスンでは、会話を中心としたオリジナルのテキスト「Time to Talk」を使っており、自然な会話表現を身につけながら、正しい文法を学ぶことが可能です。

日本人カウンセラーによるサポートがあるから安心

シェーン英会話では、日本人スクールカウンセラーが在籍しており、生徒一人ひとりが目指している英語スキルに合ったレッスンプランを案内してくれます。英会話スクールが初めての方でも安心して始められるようにと、ネイティブ講師と生徒の間に入ってサポートしてくれるので、「英語だけのレッスンは不安…」と考えている方におすすめです。
入学を決める前にもスクールの気になることについて答えてくれるため、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

開校時間 月/12:00-21:00
火/12:15-21:30
水/12:30-21:30
木/12:00-21:45
金/12:00-21:30
土/10:00-18:30
日/10:30-18:30
コースと料金 個人レッスン/約7,000~9,700円
アクセス 東京メトロ銀座駅⇒13番出口から徒歩1分
公式URL https://www.shane.co.jp/

マンツーマンレッスンのメリット・デメリットとは

英会話のレッスンには、マンツーマンレッスンかグループレッスンの2つの受講形式があります。ここでは、マンツーマンレッスンのメリット・デメリットについてまとめました。スクールを選ぶ際に、どのような点に気を付けるべきか紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

マンツーマンレッスンのメリット

英語を話す機会が増える

マンンツーマンレッスンの最大のメリットは、発言回数が増えることです。講師1人に対して生徒1人なので、講師と英語で会話するチャンスがたくさんあります。さらに、授業の進め方や自分の成長スピードに合わせてくれるので、レッスンについていけなくなることはありません。
グループレッスンでは、発言することを恥ずかしがって「誰かが回答するだろう」とまったく会話できずに授業を終えてしまう人もいます。しかし、マンツーマンレッスンでは、講師が問題を問いかける相手は1人だけです。回答を人任せにできず自分を追い込むことができ早期の英語力アップが期待できるでしょう。
また、人前で英語を話すことに抵抗がある方にとっては、周囲の目を気にしなくていいのも嬉しいところです。グループレッスンでは消極的になってしまうタイプの人は、マンツーマンレッスンのほうが英会話スキルのアップできるでしょう。

疑問をその場で解消できる

講師が話す内容を理解できず、「どういう意味だろう?」と疑問に思うこともあるでしょう。そういう時は、すぐに講師に質問して疑問を解決するのが勉強する時には大切です。
しかし、グループレッスンで他の人がたくさんいると、質問できないという方が多くいます。そしてその疑問を解消することなく、レッスンを終了してしまうケースも少なくないようです。
マンツーマンレッスンは、レッスン中でその場で「それはどういった意味ですか?」と質問できる環境が魅力。すぐに疑問を解決できるため、成長スピードのアップにもつながります。
仮に、マンツーマンレッスンで話している内容がわからないまま会話を進めようとしても、わかっていないことを講師がアッサリ見抜きます。生徒が理解できるようにわからない部分を詳しく解説してくれるので、疑問を残すことなくレッスンを進めることが可能です。

自分のレベルに合ったレッスン内容

グループレッスンでは、複数の生徒がいるため、常に自分のレベルに見合ったレッスンが受けられるわけではありません。
マンツーマンレッスンは、生徒が一人なので、授業を通じて生徒のレベルを判断し、得意・不得意に応じてレッスンの内容を調整してくれます。そのため、常に自分のレベルに合ったレッスンが受けられるのです。
特定のテーマに関する話題だと、スラスラと話せるのにそれ以外のテーマになると逃げ腰になるタイプの人でもマンツーマンレッスンなら、いろんな話題について講師と2人で話さなければなりません。そのため、英会話で使える表現や知識を増やすことができるでしょう。TOEFLや英語検定などの資格試験を取りたい人でも受験する際、マンツーマンレッスンを受けることが可能です。

周囲の生徒の目を気にしなくて良い

周囲の目が気になって勉強に身が入らないという方にもマンツーマンレッスンはおすすめです。
グループレッスンでは、同じクラスのメンバーの英語と自分の英語力を比べて劣等感を抱いてしまうことがあります。そのため、周囲の生徒にうまく言葉にできない姿を見られたくないと思ってしまうようです。
しかし、マンツーマンでは、周りと自分を比べる必要がなく、先生がしっかりと教えてくれます。そのため周囲の目が気になる方にとっては、精神的に楽な状態で英語スキルを磨くことができるのです。
初めは、マンツーマンレッスンで自分の英語力に自信がつけて、人前で英語を話す練習としてグループレッスンを受講してみるのもアリですよ。

マンツーマンレッスンのデメリット

自習をしないとレッスン料が無駄になってしまう

マンツーマンレッスンで成果をあげるのは自分次第です。事前の準備やモチベーションによって授業の充実度に大きく影響します。
マンツーマンレッスンは、生徒の状況に応じて柔軟に教授内容を変更できるため、前回の授業内容がまったく頭に入っていなかった場合、改めて前回の授業をやり直すことも可能です。
しかし復習が不十分で同じ内容のレッスンを受けることになると、新しいレッスン内容を勉強できなくなるので、その分時間と費用がかかることになります。
レッスンごとに予習・復習をしっかりやって確実に英語を身につけましょう。

長所だけが伸びて苦手がおろそかになる可能性がある

マンツーマンレッスンレッスンでは、講師が基本的に生徒の得意・不得意に合わせたレッスン内容を用意してくれます。その際には、英語を上達の近道である得意な分野を掘り下げるため、苦手な分野がおろそかになりがちです。
得意な分野ばかりを勉強していると、特定テーマについては英語の知識が豊富だけど、テーマが変わるとまったく話せなくなるおそれがあります。
例えば、自分が好きなサッカーのテーマを中心にマンツーマンレッスンを行なってしまうと、その話題での返しだけが上達してしまうのです。他の話題になると、どのように返したら良いのかわからず、フリーズしてしまうケースも少なくありません。

モチベーションの維持が難しい

マンツーマンレッスンでは生徒は自分だけです。周りと比べることができず、自分の英語力のレベルを把握しにくく、スクールに通い始めた頃と比べてどれくらい成長したのか感じられません。
講師は生徒のレベルに合わせてレッスンを進めてくれるので、慣れてくると「今くらい話せていれば問題ないんじゃない?」という思いから、勉強するモチベーションが下がってしまうのです。
「まだまだ自分には英語スキルが足りない!」という向上心がなくなってしまうので、後になって英語スキルの不足を感じた時に後悔してしまうことになりかねません。

それぞれのレッスンの長所を見極めて上達を目指そう

マンツーマンレッスンやグループレッスンにはそれぞれメリット・デメリットがあります。特にマンツーマンレッスンの場合は、自分のペースで英会話スキルを磨いたり、英語を話すチャンスを増やしたりしたいと考えている方におすすめです。また、生徒は自分1人だけなので、人前だと尻込みしてしまう人にもピッタリのレッスン方法だと言えるでしょう。
しかし、グループレッスンもたくさんのメリットがあります。例えば、英語学習の辛さや悩みを共有できる仲間見つけたり、ライバルと切磋琢磨したりしてモチベーションを高めることが可能です。また、仲間と自分の英語力を比べて、自己分析しやすくなります。さらに、英会話レッスンを受けにくる人は世代も職業もさまざま。英会話スクールを通じて人と交流を求めている方にはグループレッスンが良いでしょう。
英会話のレッスン方法は、人によって向き不向きがあります。それぞれのレッスン方法のメリット・デメリットを把握し、体験レッスンを受けてみたうえで自分に合った英会話スクールを選びましょう。

グループレッスンに力を入れている英会話スクールについて見る